創業以来1番の月の売上

今月残り2日を残して、創業以来1番の月の売上を達成しました。

昨年は12月が1番の売上で(通常営業以外に「珈琲淹れ方勉強会」や「保育園のママ会」などのイベントもあった)、3人体制でイベントを企画してどれくらい売上を上げられるのかの挑戦を始めたばかりで出した結果でした。

その売上を2人で通常営業のみで上げられたのは大きな喜びです。

まだまだ来客の少ない暇な時間があり、コロナ対応で営業時間を短くしていたり、ソーシャルディスタンスなゆったり席配置にしていたりで、フル稼働してない、フル稼働出来てないお店だと思います。

GoToEatキャンペーンとUber eatsに随分と救われての結果だと理解しています。

ここ府中本町駅周辺ではドトールコーヒーが10月いっぱいで閉店しますし、隣の焼き鳥屋さんと向かいのクリーニング屋さんは9月で閉店しました。近所の餃子の居酒屋さんも閉店したそうです。

いつ何が起こるか分からない状況なので、悔いの残らないよう、出来ることを全てやれたらと頑張っています。

7月から入ってくれたスタッフは、僕がこのお店でやりたい「愛を来るお客さま全てに」を良く理解し共感してくれて、「一緒やりましょう!」と応援してくれて本当に有り難く、感謝しています。

お店を経営するのに考えないといけない経費の単純な数字は、売上に対して、人件費25%、家賃25%、材料仕入れ25%らしいです。まあ、間違いないと思います。これを超えるようになると赤字に傾くかなと。

しっかりと、ちゃんと、心を込めて、一生懸命に悔いの残らないよう、これからも頑張って行こうと思います。

とにかく、今日は今までで1番を喜び、次のエネルギーにしたいと思います。

陰ながら応援していただいている皆さま、ありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください