愛について話す会しようかなぁ。プリミ恥部さんの本とか真心ブラザーズのCDとか題材にして

「愛」ってなんだろって何となく考え始めたのは大好きだった真心ブラザーズの『I will Survive』や『GOOD TIMES』を聴いてたあたり、から。

ぼんやりと愛がわかり始めたのは、子供が生まれてから。
助産院で子が産まれてくるのを目の前で見て、子が成長して行く姿を見て、子どもの神がかった何もかもに尊敬し、子に対して全く見返りを求めない愛(見返りなんて思いもつかないで、ただ与えることに喜びがある)を体験して、実感として理解した。

「愛」って何か?って哲学だから一生かけても語れない。自分で感じて体験して理解するものだと思う。「人間は何で生きているんですか?」的な問いだから。

愛について僕は20年くらいぼんやり考えてきた。
僕なりの愛の考えはだいぶん積み重ねられ、実感として形が見えてきたけど、愛をわからないという人に説明できないのがなんとももどかしい。

愛は体験して下さいとしか言えないのが残念。

「愛」について語りたいので、そんなお話会を開こうかと考えてます。
プリミ恥部さんの本とか持って。

#脇町珈琲 #愛 #愛について #お話会 #真心ブラザーズ #cosmos #宇宙 #大いなるもの #プリミ恥部

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください